◇ ラジオ波の効果


RF(ラジオ波)の振動は、体内の細胞内の分子を振動させ、分子同士が擦れることによって摩擦熱を発生させます。

周波数が高いほど分子を摩擦させる回数が多く、電流の流れる量が多いほど熱の発生も多くなります。➡ ジュール熱
この作用により分子レベルで細胞をほぐし脂肪細胞分解を促し、脂肪や老廃物を排出しやすくします。
またこのジュール熱により、コラーゲンを熱で損傷させて賦活作用を起こして、さらによりしっかりしたコラーゲンを作り出す効果が期待できます。
① 痩身効果
代謝が活発になり、太ももやお腹などにできやすいセル脂肪の分解を促進します。
皮脂のデコボコがなくなるのが目に見えてわかる方が多く見られます。
そして、血液循環がスムーズになることで、冷え性やむくみの改善が期待できます。
脂肪燃焼の効果が高くなりサイズダウンしていきます。
② 美肌効果
皮膚深部にまで届き、細胞レベルに働きかけ、コラーゲン、エラスチンといった肌を引き上げる弾力繊維を生成させる為エイジングケアが出来ます。
・血液やリンパの流れを促進・・・新陳代謝が活性化されて小顔効果が高くなります!
・活性酸素を除去・・・くすみが無くなり透明感ある肌へ!
・溜まった水分や老廃物の排泄・・・たるみやむくみが取れてフェイスラインがクッキリとします!
・コラーゲンの生成を活性化・・・肌年齢が若返ります!
・自律神経や機能の活性化・・・ハリが出て、お肌がふっくらとします!